このページの先頭です
ここから本文です

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報

パーポー・酢ぶた 発売50周年 ~パッケージデザインをリニューアル~

2019.06.12 NEW

タマノイ酢㈱(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、1969年発売の粉末中華調味料『パーポー』・『酢ぶた』の発売50周年を記念し、パッケージデザインをリニューアルいたします。

『パーポー』(八宝菜の素)、『酢ぶた』(酢豚の素)は1969年に発売された当社のロングセラー商品です。当時まだ珍しかった、中華惣菜の即席調味料で、その簡便性とおいしさから、長くお客様にご愛顧いただいております。この度、2019年で本品が発売50周年を迎えることを記念し、パッケージデザインをリニューアル致します。1999年の30周年記念以来、20年ぶりのリニューアルとなります。トレードマークの赤と黄色のフェイスと、かわいらしいロゴのイメージはそのままに、グラフィックを新しく洗練されたデザインに変更することで、既存のお客様はもちろん、新規のお客様にも手にとっていただけるようなデザインとなっています。

PDFダウンロード

大好評につき2年連続開催へ! タマノイ酢・消費者へ薬膳をレクチャー 「アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶」開催

2019.06.10 NEW

タマノイ酢(株) (本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、さかい利晶の杜(所在地:大阪府堺市)とのコラボレーションイベント「アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶」を2019年6月29日(土)、8月24日(土)、11月9日(土)、2020年2月1日(土)に開催します。

タマノイ酢㈱の国際薬膳師が講師として、体調管理に役立つ薬膳の情報を参加者へレクチャーします。また今年度は「リラックス」「ビューティー」などのテーマに特化した内容となっております。その他にも【オリジナル薬膳茶のブレンド体験】や【薬膳スイーツの試食】などを実施し、体験を通じて楽しみながら手軽に薬膳を学んでいただけます。

PDFダウンロード

恋愛ドリンク『はちみつ黒酢ダイエット』     TV-CM放映

2019.05.24 

タマノイ酢㈱(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、『はちみつ黒酢ダイエット』の新TV-CMを制作し、2019年5月31日(予定)より全国にて放送いたします。また、それに伴い、SNSキャンペーンも実施いたします。
「美容」・「健康」の目的でご愛飲いただいている『はちみつ黒酢ダイエット』を、“人の想いが重なるシーンでお飲みいただくドリンク”にしていきたいと考えております。“人の想いが重なる”様々なシーンにまつわるプロモーションを、シリーズで展開してまいります。まず、プロモーション第一弾は『恋愛』。皆さんの恋愛を応援する『恋愛ドリンク』として、日本中がときめくCMを放映いたします。

PDFダウンロード

『純リンゴ酢』新発売 ~リンゴ酢市場の好調を受け~

2019.05.09 NEW

タマノイ酢㈱(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)/㈱ダイエットタマノイ(タマノイ酢㈱子会社 代表取締役社長 播野 勤)は、2019年6月1日に「純リンゴ酢」を新発売します。

近年、その健康効果から「酢」への注目が高まっており、特に「リンゴ酢」に関してはメディア報道の影響も受け2016~2018年にかけて需要が拡大しました(富士経済)。そこで当社では新たに、国産りんご果汁を100%使用した『純リンゴ酢』を発売いたします。まろやかでふくよかなリンゴの香りが楽しめ、ドレッシングやマリネ、ドリンクなど幅広くご使用いただけます。



※写真はイメージです

PDFダウンロード

『はちみつ黒酢ダイエット』 新TV-CM・キャンペーン実施

2019.04.24 NEW

タマノイ酢㈱(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、『はちみつ黒酢ダイエット』の新TV-CMを制作し、2019年5月31日(予定)より全国にて放送いたします。また、それに伴い、SNSキャンペーンも実施します。

『はちみつ黒酢ダイエット』は、毎日おいしく飲める、薄めずに飲む黒酢をコンセプトに開発されたビネガードリンクです。ビネガードリンク市場を切り開いた本品は、1996年の発売以来、健康・美容飲料としてご愛顧頂いているロングセラー商品です。
近年また、その健康効果から「酢」への注目が高まっており、2014年以降、酢飲料の生産量は毎年増加しております。酢を手軽に取りいれられる本品も、多くのお客様に支持されここ数年は順調に売り上げを伸ばしております。

そしてこの5月より、『はちみつ黒酢ダイエット』はTV-CMを含めた新たなプロモーションを展開してまいります。現在、「美容」・「健康」の目的でご愛飲いただいている本品を、“人の想いが重なるシーンでお飲みいただくドリンク”にしていきたいと考えております。“人の想いが重なる”様々なシーンにまつわるプロモーションを、シリーズで展開してまいります。まず、プロモーション第一弾は『恋愛』。皆さんの恋愛を応援する『恋愛ドリンク』として、日本中がときめくCMを制作中です。

PDFダウンロード

タマノイ酢 × 中国料理 南国酒家 薬膳コースメニュー共同開発!

2019.01.22 

タマノイ酢(株)(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、南国酒家((株)南国酒家 代表取締役社長:宮田 順次)とコラボレーションし、薬膳(※1)コースメニューを開発いたしました。
2019年1月22日(火)~3月20日(水)の期間限定で南国酒家にて特別企画として「食のめぐみコース ~テーマ:冷え性~」を提供致します。

<経緯>
南国酒家は全国の自治体や生産者とタイアップし、新しい食材を使ったメニュー開発など、新しいことにチャレンジし続けている中国料理店です。また、タマノイ酢(株)では2016年より薬膳のスペシャリストを育成し、様々な企業とコラボレーションを行なっております。そうした背景から、南国酒家と蒲谷漢方研究所(所長:魯 紅梅)とタマノイ酢(株)の3社がコラボレーションし、心身を健康に美しく保つ、「医食同源」をより実感いただけるような美味薬膳コースを開発いたしました。


▼提供場所:南国酒家 原宿本店(本館/迎賓館)
▼提供期間:2019/1/22~3/20
▼商品情報:「食のめぐみコース ~テーマ:冷え性~」¥6,000(税・サ別)
▼使用商品:タマノイ酢の純玄米黒酢、りんご酢、プルーン酢

<料理監修> 蒲谷漢方研究所 所長 魯 紅梅氏
<メニュー企画> 南国酒家 調理指導本部 本部長 久保寺 貞男氏


※1薬膳…中国伝統医学の理論に基づき、食べ物の働きを組み合わせて作られた食事のこと。

PDFダウンロード

タマノイ酢 健康へのアプローチに薬膳(※1) 「薬膳アドバイザー(※2)」資格取得者増加中

2019.01.10 

タマノイ酢(株) (本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、薬膳のスペシャリストを育成しております。現在資格取得者数は63名。営業、研究開発に携わる社員の約8割が資格を取得しており、様々な取り組みを行なっております。

【経緯】
近年、健康志向の高まりから、より健康イメージの強い食品に注目が集まっています。中でも「薬膳」は、ここ数年でメディア報道や各飲食店での取り扱い数が増加傾向にあります。そこで、当社では2016年から社員の薬膳資格取得推進を開始しました。社内でセミナーを開催し、60名の社員が「薬膳アドバイザー」資格を取得致しました。更に、3名の社員が薬膳の最高資格と言われる「国際薬膳師(※3)」を取得致しました。こうした資格を元に、専門的な視点から新しい価値の創造を目指し、下記のような取り組みを行なっております。

主な取り組み① 薬膳アドバイザー監修 商品開発
(株)さかもと(所在地:大阪府茨木市 代表者:阪本 務)と薬膳をテーマにしたちりめんじゃこ「こざかなDeli」を共同開発しました。2018年春に発売した第一弾の好評につき、第二段として2019年1月頃より(株)さかもとから発売致します。小魚と酢を使った健康感の高い惣菜づくりに取り組みました。

主な取り組み② 一般の消費者へ薬膳知識のレクチャー
さかい利晶の杜(所在地:大阪府堺市)とコラボイベント「アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶~冷え対策~」を2019年2月16日に開催します。タマノイ酢(株)の国際薬膳師が講師として、季節ごとの体調管理に役立つ薬膳茶のブレンド方法について参加者にレクチャーします。大好評につき、2019年も引き続き開催予定です。

当社では今後もお酢にとどまらず、「美容・健康」をテーマに薬膳の知見を活かしたご提案をしてまいります。

※1薬膳…中国伝統医学の理論に基づき、食べ物の働きを組み合わせて作られた食事のこと。
※2薬膳アドバイザー…日本中医食養学会が発行する薬膳の基本を学んだ証とされる資格。
※3国際薬膳師…中国薬膳研究会が発行する薬膳の理論、実技の水準を鑑定する薬膳における最高の資格。

PDFダウンロード

タマノイ酢×麺屋武蔵 究極の酸味 『ブラックスッパーら~麺』発売

2018.06.21 

タマノイ酢(株)(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、ラーメンチェーン「麺屋武蔵」と協力し、2018年6月11日(月)より究極に酸っぱいラーメン『ブラックスッパーら~麺』を同店秋葉原店(東京都千代田区)で発売します。

【概要】
 2018年に入り、各食品メーカーが”酸っぱさ”を追求したお菓子や飲料、カップ焼きそばなどを次々発売。外食チェーンにも酸っぱいメニューが続々と登場し、『酸っぱい食べ物』が注目を集めています。また、健康志向の流れやメディア報道の影響で、消費者の『酢』への関心も高まりを見せています。そこで、このたび当社は人気ラーメンチェーン「麺屋武蔵」とコラボレーションし、お酢を使った究極に酸っぱさを追求した『ブラックスッパら~麺』を発売します。
 本商品は、食欲が落ちたり体のだるさを感じる梅雨時期に合わせた期間限定商品。食欲増進や疲労回復に効果がある酢で、辛い梅雨の時期の元気回復を応援します。

【商品特徴】
①濃厚な醤油ダレとコクのある動物スープに、3種のお酢(熟成純玄米黒酢、高酸度酢、米酢)をブレンド。
②酢豚風の巨大チャーシュー、新生姜の甘酢漬け、トマトのマリネと具材もお酢尽くし!
③酸味とよく合うブラックペッパー使用。

PDFダウンロード

梅雨を乗り切る「薬膳(※1)」を提案! ~①薬膳ちりめん監修 ②薬膳茶講座開催~

2018.06.21 NEW

タマノイ酢(株)(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、薬膳スペシャリストを育成し、梅雨を乗り切る「薬膳」について以下の取り組みを行なっております。


取り組み① 薬膳アドバイザー(※2)監修!コラボ商品「薬膳ちりめんじゃこ」販売

(株)さかもと(所在地:大阪府茨木市 代表者:阪本 務)と薬膳をテーマにしたちりめんじゃこ「じゃこときくらげのサッパリおかか」を共同開発しました。2018年5月上旬より(株)さかもとから発売中です。昭和53年(1978年)創業以来こだわりのちりめんじゃこを作り続けている(株)さかもとと、当社の薬膳アドバイザーがタッグを組み、「からだのめぐり」をテーマに使用食材を厳選。高付加価値の惣菜づくりに取り組みました。

取り組み② タマノイ酢がお茶の講座!? さかい利晶の杜にて「薬膳茶」イベントを開催!

 さかい利晶の杜(所在地:大阪府堺市)とコラボイベント「アフタヌーンchaシリーズ 薬膳茶 梅雨の薬膳~梅雨の不調を吹き飛ばそう!~」を2018年6月30日に開催します。「お茶」でいつもと少し違う午後を、というコンセプトから生まれたさかい利晶の杜のイベント「アフタヌーンcha」。タマノイ酢(株)の国際薬膳師(※3)が講師として、季節ごとの体調管理に役立つ薬膳茶のブレンド方法について提案します。

 当社では今後もお酢にとどまらず、「美容・健康」をテーマに薬膳の知見を活かしたご提案をしてまいります。

※1薬膳・・・中国伝統医学の理論に基づき、食べ物の働きを組み合わせて作られた食事のこと。
※2薬膳アドバイザー・・・日本中医食養学会が発行する薬膳の基本を学んだ証とされる資格。
※3国際薬膳師・・・中国薬膳研究会が発行する薬膳の理論、実技の水準を鑑定する薬膳における最高の資格。

PDFダウンロード

食品安全マネジメントシステムの国際規格 「FSSC22000」認証取得

2018.04.25 NEW

 タマノイ酢㈱(本社:大阪府堺市 代表取締役社長:播野 勤)は、2018年3月8日にタマノイ酢株式会社本社工場にて、国際的な食品安全マネジメント規格である「FSSC22000」※の認証を取得いたしました。

 当社本社工場では、2004年よりHACCP(Hazard Analysis and Critical Point)を導入し、それに基づく手法で衛生管理を行い安全安心な製品の提供に努めてまいりましたが、この度更なる工場を目指して本規格の認証を取得致しました。
 本工場では、家庭用・業務用向けの調味料をはじめ、「すしのこ」といった代表的な粉末酢製品を生産しております。当社ではこれからもお客様に安心して食べていただける製品をお届けするために、一層衛生管理の向上に努めてまいります。

※FSSC22000とは
食品安全マネジメントシステムの1つです。オランダのFFSC(The Foundation for Food Safety Certification:食品安全認証団体)が、ISO 22000とISO/TS 22002シリーズ(旧:PAS 220)を組み合わせて開発した規格です。

PDFダウンロード

このページのトップへ